スコラボのオンラインセミナーに登壇します。

更新日:6月17日

2022年4月30日(土) 事業開発メンバーとして主にマーケティング支援を実施している、新しいオンライン学習サービス「スコラボ」にて、オンラインセミナーに登壇します。


スコラボ

https://sukolabo.com/300-seminar/job-hunting


【トピック】 ・働き方や就職に対する日本の環境や考え方の変化

・就職という視点からの子育てや教育の考え方 ・保護者からの質問コーナー


【開催概要】 スコラボ運営局がお届けする無料のオンラインセミナー 今回のセミナーは、お子さんが大学を卒業する頃の就職のあり方や仕事選びの価値観はどうなるか?についての考え方のヒントとなるセミナーです。 新卒一括採用、終身雇用、大手志向、35歳転職限界説。これらは、今の保護者の世代での就活の常識として挙げられるキーワードではないでしょうか? 2018年、働き方改革による副業解禁。2019年には、トヨタ自動車社長が「終身雇用を守るのは難しい」と発言。2020年頃からは、海外型のポジション採用が導入され始め、秘密裏に大手企業が採用直結型インターンを導入しはじめるなど、ここ数年でのファーストキャリア(初めて就職活動をして入社した会社や業務のこと)のあり方に大きな変化が生まれてきています。 お子さんの教育への最終的な目標となる就職のあり方や仕事選びの価値観が、自分の世代のものと異なってしまうと、大きくミスリードしてしまう可能性もあります。 今回は、10年以上にわたりマイナビで学生と仕事について携わっていた山下が親目線で深掘りしていきます。 ※セミナーはZoomを通じて行われます。


【講演者プロフィール】

まえだ ともひろ

前田 智大

スコラボ 共同創業者

灘中学校・高等学校卒。スコラボを運営する株式会社Minedの代表。MITの電子工学部で学部を過ごし、MIT Media Labで修士号を取得。大学院時代は「目に見えないものを見る」研究をし、国際学会で最優秀論文賞を取る。アメリカで過ごし、アメリカと日本の教育を経験し、子どもたちの主体性の差を痛感した。日本の子どもたちが主体性を持って学び、進路を選択できる社会にしたいと思い、起業する。









閲覧数:17回0件のコメント